バラを見てリラックスしました

 今、東京都立神代植物公園では、芍薬の花とバラの花が見ごろです。そして、5月17 日(土)~6 月1 日(日)まで「春のバラフェスタ」が開催されています。私は今日お休みなので、天気もいいから息抜きにバラを見に行くことにしました。

毎年みていますが、とにかくバラの花が多いので、春バラ特有の香りと豪華に咲き誇るバラの魅力を存分に楽のしめます。香りをかいだりしながら見て回りましたが、すっかりリラックスできました。きれいだと思った芍薬とバラの写真を掲載します。 080521_1248~0001.jpg 080521_1245~0001.jpg

コメント(1)

ほんと! きれいですね!
花を見たりするのが似つかわしい顔をしているわけではないですが(汗;
私も先月、大船のフラワーパークに初めて行ってみました。
ここも山のような薔薇の花がありましたし、変わった花も沢山あって、
良い気分転換になりました。

 また秋になって紅葉を撮影しにあちこち行くのが楽しみです。

コメントする

梅本 和比己
(株)チーム医療代表取締役
1997年 日本交流分析学会認定交流分析士、
2002年 サンタフェNLP/発達心理学協会認定トレーナー資格を取得し、日本に広くNLPを伝える。
NLPプラクティショナー、NLPマスタープラクティショナー の認定のほかに、子育て講座、ストレス対処、人間関係改善などの講演活動も行っている。
著書に『栄養指導・教育のためのコミュニケーション技法』(第一出 版)、『苦手意識は捨てられる』(中経出版)など。

カテゴリ

最近のコメント

2011年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サインイン